2016 概要

テーマ

出逢う 〜My story of the Mine〜

参加アーティスト

アートDE遊ぼう

あさご芸術の森美術館のアートフェスティバルで開催している「アートDE遊ぼう」で子どもの工作を指導しているメンバーです。平面・ガラス・陶の作家で、個々に活動中。

受賞・芸術祭などへの参加歴

2015年 神戸ビエンナーレ

作品の展示場所

旧生野購買会

宮本洋平

キルンワークという技法でのガラス作品を制作

受賞・芸術祭などへの参加歴

2009年 斑尾高原げーじゅつ祭

2015年 神戸ビエンナーレ

作品の展示場所

旧生野購買会

下田優里

「誰もが生きやすい世界」をテーマに普段はカメムシを描いている変わり者。いろんな意味は込めているけど、単純にカメムシの形に惹かれている、やっぱり変わり者。生野の場所、人、歴史。知れば知るほど奥が深い。その魅力に飲み込まれていく。そんな場所で制作する機会をいただくことができ感謝しています。

受賞・芸術祭などへの参加歴

2010年 朝来市展入選

2013年 日曜画家展大阪府知事賞

芸術祭初参加

作品の展示場所

森野商店

朝岡あかね

ロンドン大学にて美術を専攻後、フランス、グルノーブル国立高等美術学院にて修士課程を修了。スペイン、フランスを中心に欧州各地や国内のギャラリー、美術館で現代美術作品を発表。越後妻有大地の芸術祭、西宮船坂ビエンナーレ、のせでんアートラインなどコミュニティ参加型のアートワークやプラネタリウムでの作品展開なども実施。

受賞・芸術祭などへの参加歴

文化庁芸術家在外研修員として同時多発テロ直後の北米に滞在。東京にてアートスペースRED CUBEを主宰

(2004-2011)。堺アルテポルト黄金芸術祭2016、アートディレクター。

作品の展示場所

浅田邸

滑川みさ

大阪大学人間科学部社会学科卒業後、大阪市立美術研究所に4年間在籍中に銅版画をはじめる。1995年〜2004年ニューヨーク在住中はドローイング・立体を制作、帰国後はインスタレーションを主な仕事とする。

受賞・芸術祭などへの参加歴

現代版画コンクール(1988・1994/大阪)、第17回天理ビエンナーレ(1997/東京・大阪・福岡・新潟・奈良)、DCA Grants, the Brooklyn Art Council, Inc. & the BCA-2001

Community Arts Regrant Program (2001)、Free Manifesta (2002/Frankfurt, Germany) 、Art in Movement

(2013/Denmark)、西宮船坂ビエンナーレ(2014)、堺アルテポルト黄金芸術祭(2016)、ギャラリズム(2016)

作品の展示場所

旧生野購買会

塩ノ町の空き地

高田雄平

嶋本昭三氏に師事

「マイナスの廃材からプラスの作品」をテーマに、 新聞をこよりにして、平面、立体作品を制作している。

子供の時から変わらない好奇心や鑑賞者に驚きをあたえること。誰もやったことのない、面白いことをしたい。

それが創作の原点です。国内外で作品展、インスタレーション、ワークショップなど作品発表を続けている

受賞・芸術祭などへの参加歴

2007「PERFORMATIVE PAPER PROJECT」 招待出展 ベネチアビエンナーレ公式企画 (イタリア ベネチィア)

2008「JPEG JAPAN-UkRAINIAN ART FESTIVAL」 JT 主催 招待出展 (ウクライナ オデッサ)

2009 「水都大阪2009」 3企画出展 (大阪)

2010「上海万博」コラボ作品 日本商品館 SAORI ブース (中国 上海)

2013.2014.2016「アーティストインレジデンスOBAMA」 共催 企画運営 小浜西組ギャラリー (福井)

作品の展示場所

生野銀山

浅田邸

吉田タバコ

甲社宅

村岡亮

1974年宮城県仙台市生まれ。立命館大学卒業。インターメディウム研究所現代美術修了。大阪府在住。「宇宙」をテーマに空想と現実の境界を連想させる作品を制作します。

http://www.ryo-muraoka.com/

受賞・芸術祭などへの参加歴

個展

2014.05 「ASTEROIDS」,家具町LAB.,大阪

グループ展

2015.10 「京都フィールド・アート・プロジェクト2015」,京都市美術館,京都 友の会賞

2015.05 「國府理の仕事と仲間たち」,ARTCOURT Gallery,大阪

2005.03 ヤノベケンジ「子供都市計画最終披露展-虹の要塞-」,金沢21世紀美術館,石川

作品の展示場所

旧生野購買会

奥銀谷小学校

黛真美子

創るというよりは、物質を、風景を、土地の要素から見つけてくるようなものが多い。

受賞・芸術祭などへの参加歴

中之条ビエンナーレ2009、2011(群馬)

西宮船坂ビエンナーレ2010、2012(兵庫)

土と火と、実りの里の芸術祭in船坂2011、2013(兵庫)

波浮港現代美術展2012(伊豆大島、東京)

生野ルートダルジャン芸術祭2012、2014(兵庫)

我孫子現代野外美術展2015(千葉)

作品の展示場所

山神社

団地家屋上流

2014年より都心の団地の屋上にて庶民茶会活動を開始。日常生活が豊かになる工芸品等を取り入れ、日常と非日常のはざまを感じる場所を主とし開催。アートに親しむツールとした活動も行い、作家と組んだりアートプロジェクトに出没したり。

受賞・芸術祭などへの参加歴

2014年11月 中川運河リミコライン・アートプロジェクト/中川茶屋(愛知県名古屋市)

2015年4月 妙徳寺を彩る夜桜とアート(大阪市)

作品の展示場所

町内をねりあるき「野点」

佐川好弘

1983 大阪生まれ 大阪在住

2005 大阪芸術短期大学部専攻科 修了

表現方法は限定せず、感情に働きかける作品を発表している。

受賞・芸術祭などへの参加歴

2014年 ・六甲ミーツアート/兵庫

2013年 ・アーティスト・イン・レジデンス 「IFITRY Essaouira」 / モロッコ・奈良県障害者芸術祭アートリンクプロジェクト/奈良

2011年「上畠アート」 / 富山

2010年「Art Court Frontier #8」/ アートコートギャラリー (大阪)

2009年 「After School・放課後の展覧会」 /元立誠小学校 (京都)

作品の展示場所

旧生野購買会

生野銀山